初診の方限定!平日、午前中はホワイトニングを半額にてお試しいただけます!

可愛く見える「八重歯」って良くない歯?

 まず、八重歯=上顎の尖った歯(犬歯)ではありません。

八重歯とは正常な歯列からずれている状態を言います。

しかし、一般的に八重歯と言うと、上顎の犬歯が外側に出ている状態を言うことが多く、日本ではチャームポイントととらえる方も多いですね。

でも、八重歯は不正咬合の一種。つまり歯並びが悪いということなので、歯科的観点から言えば、要注意の歯なのです。

八重歯は歯みがきをしにくいため虫歯や歯周病になりやすく、尖っている部分でお口の中を傷つけて口内炎を作りやすいという問題点があります。

また犬歯は、他の永久歯に比べ歯根が長く太い頑丈な歯なので、他の歯にかかる負担を軽減する働きがあります。

その犬歯が正常な歯列から外れていると、本来の力を発揮できず、その分、他の歯に負担がかかりやすくなってしまうのです。

いずれにしても、残念ながら、八重歯はあまり良くない歯、ということになるでしょう♪

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.088-52-6565
診療時間
9:00〜13:30

/

/

/

14:30〜19:00

/

/

/

休診日
休診:水曜日・日曜日・祝日
※ 祝日のある週の水曜日は診療いたします。
※ 土曜日午後は18:00まで
トップページ

© 徳島市富田橋の歯医者・歯科医院ならア歯科橫田クリニック. All Right Reserved.